Categories
Profile
Links
Recent Entries

Hamigraph

名探偵
『増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和』

アニメ第3弾の放送が、スカパーのキッズステーションで開始されてうれしい限りです。
傑作ぞろいのエピソードのなかで、私が最も好きなのは名探偵うさみちゃん。
クマ吉くんの変態具合だとか、うさみちゃんの極S発言だとか、
うさみちゃんとペン介くんの推理時の気色悪さだとか、
あらゆる面で「鉄板」だよねぇ。
面白いなぁ。

名探偵といえば、金田一少年でも、江戸川コナンでも、あやつり左近でもないよ!
そう、うさみちゃんだよ!の心。
| メモ | 16:21 | comments(0) | - |
パプリカ


今年の、きょうだい3人からの連名バースディプレゼントは、
『パプリカ』のDVDでした。
イッエーイ!うれしいー!

何が欲しい?と聞かれて、一番目に挙げたのだけど、いざこうしてもらえると、
きょうだいに愛されているなぁってしみじみ感じるなぁ。
ありがとう、兄よ妹よ弟よ。

(以下、ネタバレなし。ご安心を)
続きを読む >>
| アニメ劇場版 | 16:08 | comments(0) | - |
のび太の宇宙小戦争


劇場版のドラえもんで、私が一番好きな作品は、
『映画ドラえもん/のび太の宇宙小戦争』です。
パピさん、なんて愛らしいっ。

いつも、途中で何度も涙ぐむんだ。
シーンそのものの切なさや悲しさから、というのもあるけど、
懐かしさみたいな気持ちからも、めそめそっと。
子ども時代の自分がどんな心で、この作品を観ていたのかしら、とか。
とくに泣かせるのが、武田鉄矢の歌う『少年期』だよねー。
胸に染みって、喉がぐうと鳴るほど。
完全な「名曲」だ。
| アニメ劇場版 | 16:00 | comments(0) | - |
恋の予感?
糸       色望を好きになりかけています。

アニメ版だけで、原作未読だけど…。
だってジャンプっ子なんだものっ、許してください。
アニメでは、ビジュアルも色彩も声も話し方も、桃色係長って素敵なの。
ぽわーん。
でも一緒に入水はしないよ!
| メモ | 12:49 | comments(0) | - |
観ましたメモ(2)
新『ヤッターマン』を観ました。
続きを読む >>
| メモ | 01:15 | comments(0) | - |
観ましたメモ(1)
茄子 スーツケースの渡り鳥』を観ました。
続きを読む >>
| メモ | 00:53 | comments(0) | - |
チョコタン石仮面
佐藤家の愛犬チョコタン(メス/ミニチュアダックスフント)

今年で満8歳になって、すっかり中年犬になってしまい、
毛のツヤがなくなってきたような感じがします。
できるだけ長生きしてほしい、可愛い私の妹。
はっ!石仮面を被れば、不老不死になる!

▽吸血鬼になったチョコタン嬢

「俺は犬をやめるぞ!羽美おねえちゃーんッ!!」
「お前は今まで食ったジャーキーの本数を覚えているのか?」

さすが、犬歯まみれ。鋭い。
寝ているところを邪魔されて、ちょっと迷惑そう。

| ジョジョの奇妙な冒険 | 20:19 | comments(0) | - |
アニメ・マンガ短歌(ピューと吹く!ジャガー)


          こちらは、短歌11首の連作になっています。
          週刊少年ジャンプの中で、真っ先に読むマンガです。  
          『ピューと吹く!ジャガー』©うすた京介
続きを読む >>
| アニメ・マンガ短歌 | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
ジョジョ20
『ジョジョの奇妙な冒険』(©荒木飛呂彦)のはなし。

B’zが結成20年と聞けば、ジョジョを思い出し、
高専ロボコンも開催20周年と聞けば、ジョジョを思い出す。
そんな今年は、まさにジョジョの年でした。
連載20周年ということで、多くのメディアでフューチャーされていましたね。
うれしかったー。
ユリイカのジョジョ特集を読んでいたときなんか、知恵熱が出たほどだもの。

『JOJO6251』(イラスト/データ/インタビュー集)を何度も何度も読み返したなぁ。
さて、ここでジョジョファン以外の方へ問題です。
このタイトルに含まれている「6251」という数字は、
いったい何を意味しているのでしょうか。
次の三択からお答えください。(答えは、「続きを読む」にあります)

  悒献腑献腓隆駝な冒険』単行本第34巻までのページ数
◆ 悒献腑献腓隆駝な冒険』単行本第34巻までに登場する、あらゆる人物の数
   (動物は省く。ただし、スタンド使いの動物は含む。)
 作者の荒木飛呂彦先生が上京して、初めて住んだアパートの住所の番地
続きを読む >>
| ジョジョの奇妙な冒険 | 21:15 | comments(0) | - |
キャラ語尾
つい、普段の生活で使ってしまう、マンガのキャラクターの語尾について。

「〜だがや」  → ニコチャン大王(『Dr.スランプ』©鳥山明)
「〜ぶぁい」  → 御坊茶魔(『おぼっちゃまくん』©小林よしのり)
「〜げっちょ」 → ガウェイン・七海(『ライジングインパクト』©鈴木央)
「〜だわさ」  → ジュディ(『YAWARA!』©浦沢直樹)
「〜ぜよ」   → 坂本竜馬(幕末志士)※ここだけ実在

その地方の方言として、というよりも、
そのキャラクターの口調だということを意識して使ってしまう。
意味を取り違えて使っていることも多いと思います。
ただ単に、語尾につけるだけという。
でもこういうのって、バックグラウンドを共有している人とでないと伝わらないよね。
そう言えば、私もきょうだいと一緒のときしか使わない…さびしいな。
| メモ | 19:55 | comments(0) | - |