Categories
Profile
Links
Recent Entries

Hamigraph

パプリカ


今年の、きょうだい3人からの連名バースディプレゼントは、
『パプリカ』のDVDでした。
イッエーイ!うれしいー!

何が欲しい?と聞かれて、一番目に挙げたのだけど、いざこうしてもらえると、
きょうだいに愛されているなぁってしみじみ感じるなぁ。
ありがとう、兄よ妹よ弟よ。

(以下、ネタバレなし。ご安心を)
続きを読む >>
| アニメ劇場版 | 16:08 | comments(0) | - |
のび太の宇宙小戦争


劇場版のドラえもんで、私が一番好きな作品は、
『映画ドラえもん/のび太の宇宙小戦争』です。
パピさん、なんて愛らしいっ。

いつも、途中で何度も涙ぐむんだ。
シーンそのものの切なさや悲しさから、というのもあるけど、
懐かしさみたいな気持ちからも、めそめそっと。
子ども時代の自分がどんな心で、この作品を観ていたのかしら、とか。
とくに泣かせるのが、武田鉄矢の歌う『少年期』だよねー。
胸に染みって、喉がぐうと鳴るほど。
完全な「名曲」だ。
| アニメ劇場版 | 16:00 | comments(0) | - |
劇場版のすばらしさ
今晩は、『クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ踊れ!アミーゴ!』が放送されますね。
確かまだ観たことなかったはず。
こりゃあ、録画しとかないと!
クレヨンしんちゃんの劇場版は現在放映中の新作以外だと、
これで全部観ていることになります。
新作の『嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!』
いやぁ、映画館で予告編を観ただけで泣いちゃったもんなぁ。
大人帝国や戦国や夕日やらでさんざん観客を泣かせてくれて、
これでもう「泣かせポイント」はあらかた突き終わっただろうと思っていたら、
これだもん、犬。
そうか、そう来たか!という心境。
動物を愛している人だったら、絶対に泣いてしまうと思う。
ああ、観に行きたいなぁ。
やっぱり観に行こうかなぁ。

好きなわけなの、日常から非日常への物語世界の転換模様が。
はちゃめちゃながら平穏に流れていく、いつも変わることのない日常生活を描いている作品が、劇場版では、非日常の世界に投げ込まれて、起承転結がごろんごろんしながら繰り広げられて、そして最後にはまた日常へと戻っていくという。
あの、観終わった後の、さびしいような安心したような、何とも言えない感覚。
それを求めて、ドラえもんの劇場版やクレヨンしんちゃんの劇場版を観たがるのだなぁ。
続きを読む >>
| アニメ劇場版 | 16:10 | comments(0) | - |
PARASITE DOLLS
いわゆる、「ジャパニメーション」と言っていいと思います。
「みんな、押井守が好きなのね」という感じ。
ストーリーや世界観は、『攻殻機動隊』の系譜。

絵柄はちょい苦手かな。目が耽美なんだもん。
あ、でも声優が、『美味しんぼ』の山岡さんだったのがよかった。
(栗田さん、幸せになったのかなー。
もう少しお金持ちになったら、マンガ全巻大人買いしよう。アニメも。)

おっと、話がずれてしまった。戻します。
続きを読む >>
| アニメ劇場版 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
マインド・ゲーム
監督・脚本:湯浅政明
原作:ロビン西『MIND GAME』
制作:STUDIO4℃
声優陣の多くを吉本興業の芸人がつとめる、なんというか、とにかく「すさまじい映画」
続きを読む >>
| アニメ劇場版 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
あたしンち
『映画 あたしンち』に思いがけず感動する。
どうだろう、少しだけネタバレになるかもしれないので、一応、(続きを読む)から。
続きを読む >>
| アニメ劇場版 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
クレヨンしんちゃん/嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ
しんちゃんの劇場版には、『ヘンダーランド』にやられていて、
『大人帝国』ではコテンパンにされたんだけれど、
第12作目となる今回の作品もなかなかでした。
次の日にもう一度観たくらい。

簡単な感想ですが、(続きを読む)からどうぞ。
続きを読む >>
| アニメ劇場版 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |